DV-2016 Green Card Lottery
 
アメリカ抽選永住権)申請代行申し込み受付中。

 
 

グリーンカードの取得はお任せ下さい。

■当選後、面接申請の書類やグリーンカードの受取にも、米国の住所が必要です。
■アメリカ国内で住所が不定ではグリーンカードの権利を保有する事は出来ません。
■米国に住居がない方でも、郵便物受取の住所を提供しますのでご安心下さい。
  国務省への申請費用は無料です。
  下記は書類作成、申請代行等の諸費用です。
申請書類のチェック、写真加工費、書類作成、申請代行
                     新規申請
諸費用 \6,000-
過去に当センターを利用した方:継続申請諸費用 \5,000-

当選後のサポート:グリーンカード受領までの流れ、受領後の注意事項等を説明後、質疑応答形式で 説明会を無料にて東京で行います。
                    (地方の方にはインターネットでコンサルテーションを行います)

益々ご清祥の事と御慶び申し上げます。
この、ご案内はアメリカ国務省が発表したアメリカ抽選永住権を紹介するものです。
抽選方抽選永住権とは、移民国家アメリカが出身国の人口構成を多様化させるねらいで1991年から始めた抽選方式で発行される永住権で、毎年5万〜5万5千人の希望者に永住権(グリーンカード)が発行されます。
新天地で新しい人生、日本に居ながらグリーンカードを上手に利用する。
いろいろなアメリカンドリームがあります。
各国の当選枠は毎年変わり予め発表しません。
抽選結果発表時に当選者数の発表も行われます。
現在、司法委員会でテロ対策や詐欺的なDV代行業者の増加等の理由により来年度以降のDV抽選永住権プログラムの廃止に向けて協議が行われております。
米国永住権(グリーンカード)に興味のある方はこの方式が採用されている間に申請する事を お勧めします。
専門的サービスの料金が明記されず、費用の分からないまま「無料登録」して、後で金銭トラブルが起きないようご注意下さい。  ■McAfee SiteAdvisor 参照


■当選者の喜びの声

多くの可能性を持つ若い人は合理的で、状況に合わせて米国でも日本でも自由に生活できるのが魅力との事。
上手にグリーンカードを活用している方が多く、多数の喜びのメールを頂いています。

吉村作治氏:(早稲田大学名誉教授、エジプト考古学者):運試しで申請、10回目で当選、面接、取得、すぐに移民できないのでグリーンカードの維持、管理まで全て任せて良かったと喜ぶ吉村作治氏は軸足を日本に置き、エジプトだけでなく世界へ進出しました。

横前俊明氏:(東京都港区で不動産会社を経営)ハワイ・ワイキキにもハワイ子会社を開業!

田中優希氏:(横浜)ハワイで就職!今では英語も上手になりアメリカのビジネスマンになりました。

羽賀氏:(名古屋)ロスで俳優になり、8,9,10月は日本で出演。

安藤氏:(東京)ロスでスタイリスト事務所を開業、子供はアメリカの学校へ転校。

ハワイでのリタイヤ生活が楽しいと、当選した年配の方。(春秋は日本に居住)
アルバイトをしながら勉強。アメリカで就職し独立すると張り切る当選者。

起業家、企業家:永住権所持者には規制が無いので全て自分の名義で会社設立が出来るので安心と当選して喜ぶ方のコメント。
神戸の医師、名古屋の医師、自動車部品会社の社長、東京の美容師、記載しきれない程、沢山の当選者が日米で元気良く生活しています。
大きなアメリカ、いろいろなアメリカンド゙リュームがあります。

当センターで管理をすれば日本に軸足を置いても没収されません。
■当センターで管理しているグリーンカードは一人も没収されていません。
すぐに移民できない方や軸足を日本に置きたい方も当センターなら安心!
最後まで安心して、申請、取得、維持、管理を任せることが出来る経験、実績が豊富なスペシャリスト の当センターへご依頼下さい。(移民後のトラブルにも対応) 企業の国際部や米国への転勤を希望する社員にとっては必需品です。

グリーンカードの取得なら


Green Card Center
43-17 Union Street Suite 4G Flushing, NY 11355
日本受付
郵送先:〒107-0052
東京都港区赤坂9-6-30-203
ご質問は
e-mail でお願いします。
又は FAX:03-3403-1370

TAX Return

アメリカの確定申告もご相談下さい。



 

Copyright (C) 2013GreenCardCenter All Rights Reserved.